東大和市 M様邸 屋根遮熱工事(遮熱塗料ミラクール)外壁塗装工事

リフォーム概要

工事請負金額 屋根遮熱(ミラクール)工事 約25万円
足場掛け払い、外壁・破風板・雨樋工事 約52万円
工事期間 約7日間
工事内容 足場掛け払い・養生シート 屋根・外壁高圧洗浄
屋根遮熱塗料工事(遮熱塗料ミラクール)
外壁
改修工事 破風板塗装工事 帯塗装工事 雨樋塗装工事
使用商品 屋根:下地 遮熱塗料ミラクールプライマー 仕上げ ミラクールS300(ライトグリーン)
外壁:アクリルシリコン系単層弾性塗料 雨樋:ファインウレタン塗料
担当スタッフ 斉藤 勇次

リフォーム施工事例の上部へリフォーム施工事例の上部へ

リフォーム前

DSC07272.jpg
既存外壁(ジョリパッド)窓廻りや窓下に無数のクラックが入り黒ずんできています。
DSC07376.jpg
高圧洗浄後ですので綺麗ですが、その前はコケが生えておりました。
 

お客様のご相談・お悩み


今回お施主様との出会いはホームページからのお問い合わせで外壁塗装とは全く関係のない室内の断熱に関してのご依頼でした。ご連絡いただきすぐに現場調査にお伺いさせていただきお話を聞いて現場調査をさせて頂きました。
現在、築10年の現場ですが、夏場には昼間の日光が強く対策がしたいということで屋根裏断熱材の確認をしましたがしっかりと入っておりました。もう一つは冬場にLDKなど床フローリングが冷たすぎて断熱材を入れたいというご要望でしたが、現在グラスウール系断熱材が施工されていて取り替えて高性能のビーズ系ポリスチレンフォームに取り替えたところで劇的に暖かくなる期待はできないということを伝え、対策としては冬場に寒さを感じにくいカーペットやじゅうたんを敷く、床暖房の設置などを提案しましたがバリアフリーの問題、費用の問題もあり、再検討となりました。
そして、現場調査時に断熱以上に危険信号を発しているのが外壁のクラックでした。このことをお施主様に伝えると「前から気になってはいたけどそんな危険な状態とは思わなかった。あとどこに頼んだらよいのかわからなかったのでちょうどよかったです。」とおっしゃってお見積りさせて頂くことになりました。ここで先ほどご紹介させて頂いた屋根裏の暑さにつながります。屋根部分カラーベストも10年がたちコケも生えて、塗り替えの時期に来ていましたので、この機会に遮熱塗料ミラクールのご提案をさせて頂きました。



リフォーム施工事例の上部へリフォーム施工事例の上部へ

施工中

DSC07321.jpg
DSC07318.jpg
牧田邸10.jpg
まずは、近隣挨拶をしてから足場掛けが始まります。足場設置完了後全面養生シートを貼り屋根・外壁高圧洗浄をして10年分の汚れを落として塗装の準備をします。
次に窓廻り、色を変えて塗る部分、床面と養生をします。この作業が塗装工事には非常に重要で仕上がりにも大きく影響してきます。
そして下塗りプライマーを施工していきます。通常の外壁塗装工事はウレタンやシリコン塗料が主流で下塗り・中塗り・仕上げ塗りという3工程ですが、今回外壁がジョリパッドという外壁仕上げになっており、通常クラックというひび割れが入りにくいといわれておりますが、こちらの現場は多くのクラックが入っており通常の方法ですと、クラック部分にコーキング補修をしてから塗装をするため、コーキング補修跡が出てしまい仕上げがあまりきれいではありません。
そこで、クラック対策に最適な弾性塗料を採用します。この弾性塗料は正確にはアクリルシリコン系単層弾性塗料という塗料で通常の外壁塗装の場合はあまり使用しませんが、クラックが多い場合には塗料がコーキングに近い機能もあるのでコーキング補修の必要なく塗り替えが可能になります。そのかわり、防水性能を出すために塗膜の厚みが必要ですので、費用的には掛かりますが、仕上がりや性能を考えると今回の現場はこの塗料の選択が最良といえます。

次に屋根材です。通常はカラーベスト塗装工事はエポキシシーラーという下塗りをしてウレタン2液塗料仕上げという工程を標準の屋根塗装工事としておすすめしておりますが、今回、夏場の屋根裏の暑さを軽減したいというご要望から、当社でも施工実績のある遮熱塗料をご提案させていただきました。
遮熱塗料ミラクールといい、2013年7月17日のTBSテレビ「健康カプセル!元気の時間」で夏場の熱中症対策で紹介されました。実際にこのミラクールはお台場の商業施設の屋根、各地工場の屋根、道路や船舶鋼板、タンクから個人住宅まで数多くの施工実績があります。
この遮熱塗料は白が最も効果が出て黒や濃い色は効果が薄くなります。白い屋根は個人住宅にはあまりもミスマッチなので今回のようなライトグリーンなどの淡彩色の設定もあります。

施工としては高圧洗浄後に専用プライマーを塗り、乾かしてから仕上げ塗を2回にわたり施工していきます。

リフォーム施工事例の上部へリフォーム施工事例の上部へ

リフォーム後

DSC07632.jpg
牧田邸7.jpg

お客様の反応・今後の改善点等

天候にあまり左右されず予定通りの工程で工事を終えることができました。遮熱塗料は特に夏場の効果を定期的にお施主様と情報交換をしていきたいと思います。
外壁の仕上がりもご希望に近く仕上げることが出来てお施主様も喜ばれております。
工事完了後からがお施主様との本当のお付き合いだと思いますので、今後も定期的にアフターケアに取り組んでいきたいと思いますので末永いお付き合いのほど宜しくお願い致します。




リフォーム施工事例の上部へリフォーム施工事例の上部へ

タマリフォームトップページへタマリフォームトップページへ